wezz君の楽しい楽しいお話☆
音楽と絵画と食べる事と自然と年上のお姉さんが好きな管理人によるブログです。みんなしくよろ〜
プロフィール

wezzroxx666

Author:wezzroxx666
ウェルカ〜ム、マイネ〜ムイズウェ〜ズ。
オ〜ドンドンミ〜ノブログニカムシテクダサ〜イ。
コメントクレタラ、ベリ〜アプリシェイトデ〜ス。
アイラブユ〜デ〜ス。ム〜チョム〜チョグラシア〜ス!

名前:wezz
出身地:静岡県のどこか
年齢:20代中盤
星座:魚座
血液型:B
好きな食べ物:パスタ、ハンバーグ、寿司、ピザ、カレー、ハヤシライス:ラーメン、焼き肉、etc......
嫌いな食べ物:彦龍ラーメン
好きな音楽:洋楽、邦楽なんでも
嫌いな音楽:AKB
好きな女性のタイプ:年上の女性、スポーツ選手
嫌いな女性のタイプ:アイドル全般。
口癖:腹減った〜〜



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



jackall買ってみた
最近また釣りに行ってきましたよ

しかもルアー釣りに挑戦!

釣り場の近くの釣具屋さんに買い物に行って

ルアーやワームなど色々物色〜

本当に自分は初心者なので

なにが良いものかわからず

とりあえず夜釣りだし

メバルとか釣れないかな?って思って

jackallのcovercrawっていうの買ってみた

それとdaiwaの月下美人のジグヘッドssの光るやつ

とりあえず買って釣り場へ

去年の秋はセイゴやキス、アナゴやハゼなどそこそこ釣果があったところなんですが

去年の冬くらいに大掛かりな工事をしてからあんまり釣れてない印象....。

ただ時間も時間だしとりあえずいったw

なんかちょこちょこ当たったりしたけど

結局釣れずw

一度食ったもののバラしたw

はぁやっぱし全然初心者だなぁ。

この時にこの時間にってなかなか行けないし

難しいなぁ

そうそう

前回紹介したガルプベビーサーディンついに使ってみた

感想は.....。


そんなに臭いか?

確かになんか酸っぱくさいけど

すっげ〜くさいって言われたらそうでもないような

ただ手に液体がつくとベタベタするのが気になった

まぁそんなの水汲みバケツで洗えばいいし

思ってたよりは大丈夫で一安心

ただ

車の中ではこぼしたくないなぁ〜w



annihilatorのking of the kill!!

カナダ産のスラッシーメタル!僕の大大大好きなバンド

ジェフウォータズ〔G〕のリフは一度聞いたら忘れられないような個性的かつかっこいいサウンド!

このアルバムは全曲この人が歌ってます

本当にこのバンドメンバー変わりまくるwアルバム出すたびにメンバーガラッと変わることなんてザラだし

ほぼこのバンドはジェフウォーターズのワンマンバンドと言ってもいいくらいw

肝心のこのアルバムのサウンドは

ゴリゴリコテコテのスラッシーですwそして何よりベースの音がかっこよすぎる

ベキベキバキバキしたピック弾きベースは聞いていて飽きない

特にこの曲はヘビロテしてしまうくらいいっつも聞いて気分あげてます!



metallicaのload

正直僕が一番好きなアルバムwそして一番好きなベーシストジェイソンがいた頃のメタリカ

メタリカフリークに話すと100%馬鹿にされ鼻で笑われます

だって好きなんだもん....。確かに従来のメタリカに比べたら遅いけど

じっくり細かく聞いているとグルーブ感とかサウンドとかすごいうまくまとまってるし

何よりシンプルでありながらクセのあるリフだったり、ボトルネックのスライド奏法だったり

ジェイソンのベースだったり×3もう好きすぎるんですよ

というかクリフもロブもジェイソンよりも断然うまい

でもあの真ん中だけ長くなったロン毛で獅子舞のように髪を振り回し

大汗かきながら時にはジェイムスよりかっこいい声で歌う

ベーシストでありながら存在感抜群だったのは間違いなくジェイソン!

正直彼が脱退した時はマジで悲しくてそれ以降のアルバム買ってませんw

今はnewstedってバンドで活躍したり、絵を描いてたり

そんな多彩なジェイソンが好きだなぁ〜

僕は彼の影響でピック弾きが好きです

指でも弾くけどがっつりゴリゴリかっこいい音はやっぱりピック

では

おやすみなさい!
スポンサーサイト
dust in the wind
昨日うちの父と自営業の仕事の関係で出かけた

天気はあんまり良くなくかといって悪くもなく

二人小さな車に乗ってちょっと遠出

もともとうちの家族はかなり仲が良く

いろんな話ししたり仕事の話ししたり

話が盛り上がってるうちに

なんか曲をかけてくれというので

僕の好きなASIAのHeat of the momentを流した

親父が高校の頃に良く聞いていたらしくとても懐かしがってたので

しばらくASIAの曲を頭から流していた

そうしてると親父がこのバンド知ってるか?と聞かせてくれたのは

supertrumpの breakfast in America

正直僕はこの時代の音楽が好きすぎるので

もちろん知っていた

というか親父より自分のほうが詳しいくらいw

じゃあこれは?これは?って聞かせてくれるので

じゃあ今度はこっちの番だと流した曲....

Kansasのdust in the wind

kansasは知っていたらしいけど

なぜかこの曲のことを知らなかった

ただいい曲だなって嬉しそうにしてた



どんなに嫌なことも

どんな悩みも

車を通り抜ける夕暮れ時の風が

この曲と一緒にどこかへ運んで行ってしまったような

そんな気分で僕は

通り過ぎていく景色を眺めながら

そんなゆったりした時間を楽しんでいた。


僕はそんな時間だとっても大好きです

ただの帰り道が音楽一つでこんなに見える景色が違うなんて

音楽はいいね

世代を超えて一緒に共有できる

では



紹介しちまったものはしょうがないw

kansasの dust in the windです

本当にいい曲なんですよ!やっぱりこうkansasっていうくらいだからテキサスの荒野をイメージするような

カラッとした陽気な音楽が多いんですが、この曲はと〜ってもしっとりアコースティックギターで弾き語ってくれます

中盤に入るバイオリンの音もまた哀愁を漂わせますね!本当に泣かせてくれます......。

スティーブウォルシュは本当に歌が上手いですよね!!!



kansasのfight fire with fireです

これはウォルシュさんの声が凄まじく良いって印象です!

もうなんかスナイパーで頭打たれたみたいな衝撃ですよ

まぁ打たれたことないんでわからないですが

イヤホンで聞くと本当に心地が良い〜

スカッとしますよ


強炭酸のペプシ片手にこれ聞きながらブログ書いてますw

こりゃあ

目が冴えて眠れなさそうだ〜


では

おやすみなさい!


final fantasy brave exvius
いや〜昨日は最高だった

なんて言ったって僕が最近ハマりまくってるゲーム

final fantasy brave exvius!

もともとガチャの性能というか

完全にユーザーを舐めきったようなガチャ率

僕はこのゲームがスタートした日からずっと続けてきて

やっとこさユーザーに優しくなってきているなぁと

もう暴動が起きてもおかしくないレベルだったのに

それは言い過ぎか....。さすがに


それは置いておいて

僕は基本無課金ユーザーなので

課金してる人よりいいキャラ引けていなかった

星5確定ガチャも結局課金しなければ引けなくて

僕は指をくわえて見ているしかできなかった

ただ5月に入って星5キャラ排出確率が1%から3%にあがった

この2%の差というのはでかく

5月に入ってからもう3体星5キャラを引けている!

いや〜本当にプロデューサーさんには感謝です

今まで散々disりにdisって幾度もやめてしまおうかと思ってたけど

これからもずっと遊んでいきたいと思います!


ただ

課金はしないよwww

というか

出来ないかw


それでは



ニーアオートマタのテーマソングThe Weight of the World" です

正直僕はこのゲームやったことがないので細かい事は分からないのですが

ffbeでこのゲームとコラボした事をきっかけにこのゲームを知って

youtubeでサントラでも聞くかって思ったら

この曲に出会った

素晴らしすぎるほどに美しいメロディーと歌声

ゲームのサントラっていい曲多すぎますよね〜

ゲームやった事なくてもサントラだけは買ってしまう

確かこのゲームps4だったけな

持ってないんだよなps4

欲しい



final fantasy13の戦闘曲の閃光です

マジでマジでメッッッチャかっこよすぎる戦闘曲!!!

僕は正直このゲーム買う予定がなかったんですが

この曲を聴いて買おうってなったくらいかっこよすぎる曲です

もともとffのサントラは植松伸夫さんが担当していたのですが

今回の13では浜渦正志さんが音楽担当したらしいですね

もう速攻サントラとゲームを買った覚えがあります

ただゲーム自体はそこまで好きになれなかったかなぁ

ライトニングさんがかっこ綺麗で大好きだったんですがね


そうそうffbeでも初めてライトニングさんが実装されて

世のff13及びライトニングファンは皆重課金してまでゲットしていましたね

僕は当然のごとくても出せず一日一回程度のガチャで我慢していましたw

でも今ではライトさんの時代はとっくに過ぎ去ってしまったとさ


時代は変わったなぁ


では



おやすみなさ〜い


ヘヴィーメタルとハードロック
最近はメタルもいろいろあるなぁ〜

自分はぶっちゃけメタルがそれほど好きだってわけじゃないのであんまり詳しくないんですが

youtubeで発見したDjentメタルと言うジャンル

元々はスウェーデンのメタルバンドメシュガーのギタリストが始めたのがきっかけらしい

7弦、8弦ギターを使用してひたすら重低音と難解なリズムを刻み続けるやつ

正直自分も数曲ジェントメタルバンドを聞いてみたけど

あんまりああいうのは好きになれないなぁ〜

メタルでもやっぱりスレイヤーとかジューダスプリーストとか

メタル黄金時代は大好きだった

というかその時代はスラッシュメタルかw

ただ最近になってひたすらチューニングを下げて、弦を増やすバンドが多い気がする

すごいかもしれないけど、自分はそこまでって感じ


僕が初めてロックに目覚めたのはそもそも親父が持ってたディープパープルのcdがはじめ

確かgreatest hitsだったか

とにかく僕はそのcdを初めて聴いた時の衝撃が忘れられない

確か初めて聴いたのがFireballだったと思う

イアンペイスのイントロから入ってリッチーのジャリジャリしたギターの音

イアンギランの奇声のようなシャウト、ロジャーグローヴァーのエフェクトの効いたベース

そしてジョンロードのカッコよすぎるキーボードソロ

当時中学生だった自分は頭がぶっ壊れるんじゃないかってくらい衝撃を受けた


今となればdeep purpleよりもヘヴィーなバンドなんていくらでもいるだろうけど

でも僕は間違いなくdeep purpleは一番ヘヴィーだと思う

これだけこのバンドの曲聞いてきた今でもたまに聴くとゾクってする

それだけすごいバンドだったんだろうなぁ

未だ色褪せない最高の”ハードロックバンド”です


それでは



deep purpleのfireballです

いやーいつ聞いてもカッコよすぎる!この曲は間違いなくキーボードのジョンロードさんがもってる曲ですね!

キーボードソロがめちゃめちゃかっこいいです。僕の大好きなキーボディストでしたが

残念ながら亡くなってしまいました

最高のキーボディストでした



deep purplesのperfect strangersです

まさに第2期ディープパープルですね!

みんなそれぞれバラバラでいろんなバンドに参加していてまた再結成されたってわけですね

有名なところでいうとリッチーとロジャーはレインボーにいて、ギランはサバスにいた

いろんな活動していた中でいいものだけを吸収して

この作品を作ったみたいな感じで

今までのパープルとは違ったバリエーションを含んだアルバムだなって思った

特にタイトル曲のパーフェクトストレンジャーズはかっこいい

おどろおどろしく変拍子を取り込んだ曲で

いい意味でパワーアップしたそんな感じがします

結局またリッチーとギランは喧嘩別れするんですがねw

仲いいんだか悪いんだか



悪いのかw



では
好きな楽器たち
いやぁ〜いろんなことやったりいろんな趣味を見つけてきたけど

やっぱり楽器を演奏する時が一番好きだなぁ〜

僕は基本ギターを長いこと弾いていたんですが

友達とバンドでたま〜に演奏して遊ぶとなると

ベース弾きたいとかドラム叩きたいとか

あんまりパートを定着しないで遊ぶw

というか

家にベースとギター両方あって

気分によって弾いてるんですね

まぁドラムはさすがに家に置けないんで

近場のボロいスタジオに遊び行った時などちょろっと叩いたり....。

でも最近なんかベースの魅力にハマりつつあります

というのも

やっぱりライブとか行ったり高音質なヘッドフォンできくベースの音って

めっちゃいいんですよね!!

こういうのも恥ずかしいのですが

中学くらいの頃ぶっちゃけベースっていらないんじゃないかって思ってた

なんか弦少ないし聞こえないしというか目立たないしかっこわるいしw

でもどんどん音楽にハマるに連れて

ベースって超かっこいい!ボンボン低音がめっちゃ気持ちいい

って思ってきてた

それで中古のベース買ってギター練習終わったらベース弾いて

なんてやってた

今では意地になってまでcdのベース音聴いて

ベースの音がなってるとあぁぁってなってアホな顔してる僕がいますw

逆にベースってぶっちゃけいらないんじゃね?なんて言ってる輩に

背面からドロップキック入れたくなりますw


ベースと言ってもスラップやったりベキベキバキバキやってるのは好きじゃないんですよね

なんかもっとシンプルでありながら渋いおかずを入れてくるベースとか

あまり前にガシガシいかないんだけどうまい具合に曲に混ざり合っているみたいな

当たり前か。それは

まぁ簡単に言えば

渋いベーシストが好きですw




僕の大大大好きなキングクリムゾンのstarlessのジャズアレンジしたバンド

crimson jazz trioです

元ドラマーのイアンウォーレスさんがジャズバンドを組んでクリムゾンの名曲をアレンジしたそうです

いや全然知らなかった!というかこんなものがあったなんて

たまたまyoutubeで発見したんですが

こういうバージョンもなかなかいいね

というかこのベース!こういうベース大好き

オリジナルのジョンウェットンさんのベースが好きで

この曲カバーしまくった思い出があるなぁ

ジョンウェットンかっこいいしダンディーだしベースも渋くて大好きなんですが

亡くなってしまいましたね...。

一度でいいからASIA日本公演生で見たかった!



同じくcrimson jazz trioのi talk to the windです

このバージョンやばすぎる....。もう宮殿は一時期死ぬほど聴いてたので

こういうアレンジは本当にありがたいですw

オリジナルでも凄まじく美しい曲なのにさらにいいですね

グレッグレイクさんのベースも渋くて大好きでした

それはもうルックスが美しすぎてガチで写真見た時女の子かと思って一目惚れ仕掛けた思い出がw

e&lpでもそうですがこの人のベースラインもすごい好きです

たくさんカバーしたなぁ

でもこの方もなくなってしまった...。

あぁ自分が好きになるベーシストは亡くなる呪いでもあるんだろうか


はぁ


では

おやすみなさい!